やっちまったよ大負けday

1日1回ブログランキングの応援ポチっとお願いいたします!m(. .)m

今日のデイトレ結果:-40,709円

今日のデイトレ銘柄と損益

普段やらないガラ待ちの指値を一瞬で貫かれてからの立ち回り失敗で大損です。

リカバリーしようとして大勝狙いのポジでさらに損失拡大。このような結果に。

最初のガラだけで損切してトレード終了してればー10,000円ちょい負けくらいだったのですが・・・

それを全部一撃で取り戻そうと3倍のロットでリバウンド狙い買いで8,000円くらいの含み益であとちょっと!!と粘っていたら、またガラガラと売りが出てしまいそのポジションの利益を取り逃がしたうえ、さらに20,000円近くの損切。

リバウンドで最大になった含み益の8,000円とはいわず、5,000円くらいで欲張らずに利確しなかった自分のミス。ただ、常時監視していた銘柄だったので、欲張って普段やらない「待ち伏せ指値」なんておかずにいれば一発目のガラに巻き込まれず、最初のリバウンドだけ冷静に取れていたと思います。

悪い事は連鎖してしまうものですね。

2回目の利益取り逃がしが悔しくて、戻してきたところでまたロットを上げたまま買ってしまいました。これがとどめとなって4万円超の損になってしまった。

負けても値動きがあれば取り返せる!!って本能的に強気に出てしまうんですよね。性格かなぁ。

普段通りに、一発ドカンのガラを見たあとに、戻りはじめの買いで入って1回だけリバウンドを取っていれば・・

待ち伏せて、より有利な位置で買いたいなんて指値なんか置くからこういうことになるんだよ。

もうやらない。ガラ待ちの指値は。

ガラが起きたのを確認してから1回だけのリバを取りを狙ったほうがよほど安全だ。

グロースや値動きの激しい人気銘柄をやめようと思ったけど、変な欲をださずにガラが起きたあとや急騰の初動をしっかり狙うようにすれば大丈夫だと思う。

中途半端なエントリーはやめよう。特に待ち伏せの指値。これはダメだ。

本日トレードした7銘柄のチャート

今日もちょっと手を出し過ぎ。もっとエントリーを減らさないと。

待って、待って、待って・・・ここだ!というポイントだけ厚めにエントリーできるようになろう。

できるだけ・・・w

エムスリー(2413)

エムスリーの3分足チャートと約定ポイント

負けたけど、値動きが好きな銘柄。これは監視を続けよう。

移動平均線やVwapに素直に反応してくれる傾向があるって気づいたので(今さらw)買いも空売りもやっていく。

ラクス(3923)

ラクスの3分足チャートと約定ポイント

ラクスもやられた。

普段やらない寄り凸が失敗の原因。ナンピンしてしまっているが、ナンピンしたところが普段の自分の買いポイントに近いと思う。普段やらないことをしていなかったら、もしかしたら負けはもっと少なかったかも!?

Photosynth(4379)

Photosynthの3分足チャートと約定ポイント

Photosynthは昨日に続き勝てた銘柄。相性が良い感じがしてしまうw

この買いは470円で止まりそうと思い、割れるちょい前に指値を置いたら即約定。そしてすぐリバウンド。そしてすぐ決済。とナイスなトレードだった。

ギフティ(4449)

ギフティの3分足チャートと約定ポイント

ギフティはトントン。

2回目の買いで伸ばせなかったのが残念。

HENNGE(4475)

HENNGEの3分足チャートと約定ポイント

HENNGEはチョイ勝ちだけど、まぁ運よく取れた感じ。

Green Earth Institute(9212)

Green Earth Instituteの3分足チャートと約定ポイント

Green Earth Instituteも取ったり取られたり。でも利益は残った。

ギックス(9219)

ギックスの3分足チャートと約定ポイント

1,603円に200株指値を置いていたら・・・

多分誰かが一気に投げた。一瞬で1,550円を付けて何もできず。底で切らずに待つことにしましたが、買い値の少し下まで戻したところからまた一気に下げた。

その後も戻す動きがあったので、倍プッシュ400株買い!これで600株。少し戻したところでまぁまぁ見れる損失額まで戻したものの、プラテンすると思いそのままホールド。

その直後、また一気に下落。

あぁもうダメだ・・・と損切。

しかし、損切すると上がりだす。全モするかも!!!と思ってしまい、またつられて買ってしまう400株。それも損切り。するとまた損切した瞬間に一気上げ!!で、また買う。

そして、買ったらお約束の即下落。これも損切りして大きな負け。

それまでプラスだったので、45,000円くらい負けたと思う。

後からチャートとエントリーポイントを見てみると、最初の待ち伏せ指値貫かれの損失は200株で約10,000円だった。それだけで済んでいればいればここまで損することも精神的なダメージを食らうことも無かっただろう。

後の対処が一番悪かったのはわかっているんです。

でも、まずいトレードをしてしまうキッカケを作ったのは、不意打ちを食らったような待ち伏せ指値を貫かれたこと。これが原因。

だから、もうこんなことにならないように、予めこのへんだろうな・・・っていう指値は置かないことにする。

上手くいけば結構な利益になるのはわかっている。けれど、失敗したときにムキになってしまう性格は直せそうにない。だからもうこういうエントリーはしない。

ガラを拾うなら、止まったのを確認して上がりだしたら買って、利益が乗ったらすぐ利確するようなトレードをしよう。

今日のデイトレの所感

今日は普段やらないようなことをやって失敗した。

Youtubeを見たり、本を読むと、どうも普段やらないことを試してみたくなってしまう。

先輩たちのトレードのテクニックは、ちょっと聞きかじっただけでうまくいくようなものではない。本に書いてあることもそう。

その人なりの経験や勘があってこそ生きてくるのだろうと思う。

今の自分にはまだ使いこなせないものなんだろうと思うので、今後は気を付けよう。

新しい手法を見つけたり試すより先に、やらない事を決めてそこを徹底したほうが良いような気がする。

迷いの森からはまだ当分抜けられそうにないな。

デイトレは松井証券のネットストックハイスピードを使っています。
デイトレに最適な1日信用取引は手数料は無料です!

発注ツールが使いやすいのと、チャート上に約定した位置が表示されるのであとで分析や反省するのに便利!
1日信用成績表で自分のトレードのクセや傾向が分析しやすいのもおすすめのポイントです。
◎口座開設はこちらから!>>松井証券TOPページ

ここまで読んでいただきありがとうございます!
最後にブログランキングボタンをポチっと押して応援していただけるととても励みになります!m(. .)m