自分が嫌になる負け方・・・でもプラスにとらえよう。

1日1回ブログランキングの応援ポチっとお願いいたします!m(. .)m
デイトレードブログランキング

今日のデイトレ結果:-8,136円

今日のデイトレ銘柄

  • 日本情報クリエイト(4054) -8,230円
  • トヨクモ(4058) +9,837円
  • rakumo(4060) -6,726円
  • ビザスク(4490) -3,017円

今日は最後に欲を出して余計なエントリーをしなければ+2,000円ほどで終了できたのですが、大引け前のrakumoの急落に買い向かってしまってマイテンしてしまいました😂

今日は本当に最初からおかしな行動を取ってしまい、最初に+6,000円取れたのに、その後調子に乗って高値で捕まって大きくマイナスに・・・。

今日の作戦はこうだったのに・・・

何が押し目を待つだよw いきなりジャンピングキャッチして捕まってしまったw

このツイートの後さらに3,000円ほど損切して前場終了時点で-3万円。

またやっちまった・・・となりましたが、トヨクモを8,320円で買ったものをホールドしていて、後場へ持ち越し。13時すぎに8,540円で利益確定できました。

今日は、このトヨクモのトレードで利益を伸ばすことができたのは良かったです。とは言っても板を見ていると我慢できずにすぐ利確してしまうので、買値に逆指値をして板を見るのをやめて、チャートだけチラチラ見ながらAbemaでアニメを見ていました。

これが良いのか悪いのかは、わかりませんw でも、結果的に20,000円以上も利益を引っ張れたので良かったですw

その後も、コツコツと日本情報の負けを取り返したりしながらなんとか-1円wまで復活し、最後に!とスキャ気味に2,000円弱勝って、今日は終わりにと思った矢先に・・・

rakumoの大きなガラが起きたのを見てしまい・・・買い向かった結果1万円ほどの損切をしてしまいました。

これで最終的に-8,136円で終えました。

-3万円を取り返したまでは良かったのですが、正直勝つなら2,000円の利益では物足りない・・。そんな欲があったのは確かです。

最後に損切になってしまい、大引け後は「あーあ。せっかくプラテンしたのに何やってんだよ俺は・・・」と思っていました。

ただ、冷静になって考えてみるとチャンスと思ったところに恐れずエントリーできたのはきっと今後プラスに働くはず!と思いなおしました。

もし、最後の急落でエントリーするのがラクモではなく、日本情報クリエイトだったらたぶん勝ててました。

日本情報クリエイトの14:30~の1分足チャート

やはり、急落はチャンス。

これは一度や二度失敗しただけで、マイナスイメージを持ってしまうと良くない。

今日はたまたまリバウンドしなかったパターンだったんだと割り切って受け入れ、また同じようなことが起きたら、果敢に攻めていこうと思う。

本日取引した4銘柄のチャートと反省

今日は良かった点と悪かった点が明確です。

良かったのはトヨクモの利益を引っ張ったトレード。

悪かったのは、日本情報クリエイトの序盤のジャンピングキャッチ、ビザスクの逆指値の位置修正の怠り、そして最後のrakumoのトレード(損切遅れ)です。

日本情報クリエイト(4054)の5分足チャートとデイトレしたポイント

日本情報クリエイトの5分足チャートと約定ポイント
日本情報クリエイトの取引履歴

日本情報クリエイトは9回トレードして7勝2敗。

たった2回の負けですが、その損失額は大きく、2つ合わせて25,000円。いかに早期の損切が大切かがわかる。

どちらか1回でもエントリーを見送っていれば、マイナスにはなってないんですよね・・・。

チャートにもコメントを書きましたが、勢いよく上昇している板を目で追っていると、どんどん置いて行かれてしまってるという感覚と、どこまでも上げて行くという錯覚が交錯しエントリーしてしまう・・・。

これは本当に気を付けないといけないと思っているのですが、本能的に反応して買ってしまうんですよね。

冷静に冷静に・・。

-8,230円

トヨクモ(4058)の5分足チャートとデイトレしたポイント

トヨクモの5分足チャートと約定ポイント
トヨクモの取引履歴

トヨクモは最初のトレードで損切の判断が下せず、ここまで落ちたら観念しようという半ば運任せの逆指値をセットして放置してしまったことに反省。

案の定-14,000円という大きな損を出してしまった。

しかし、その後のトレードでは損切り直後にリバウンドしたので、ここで底打ちか!?と思ってすぐ買いなおせたのが正解でした。

利益目標は8,600円でしたが、8,500円ブレークで一気にいくと思いきや売りに押されること2回w

3回目のブレイクでも8,600円に到達しないと判断して利確しました。

前場安からのほぼ高値付近で売り抜けられたので良かったです。

ここでもやはり損切の遅れが大きな損失につながってしまいました。

利益を伸ばすことができたのは良かった点ですが、損切を躊躇してしまうクセというか性格(感情?)をなるべく早く克服しておかないといけないですね。

+9,837円

rakumo(4060)の3分足チャートとデイトレしたポイント

ラクモの3分足チャートと約定ポイント
ラクモの取引履歴

ラクモはトレード数がやや多いので、チャートのエントリーの価格の表示は省略。

最後の急落に手を出した3トレードで10,500円の損切。それまでは+4,000円程だったので、1回目の買い向かいで、適切に損切できていればマイナスにならなかったはず。

ここで反省すべきは、急落に買い向かったことではなく買った後下落してしまった時に素早く損切ができなかったことです。

チャートを見ても、エントリーして下落した後に小さなリバウンドが起きています。

ここで買い値を超えなかったことから、逃げておくのが正解でした。逃げた後に上昇してしまってもそれほど痛い損失にはならないはず。

こういうことを場中に冷静に考えられるようにならないと道は遠いですね・・・。

-6,726円

ビザスク(4490)の5分足チャートとデイトレしたポイント

ビザスクの5分足チャートと約定ポイント
ビザスクの取引履歴

ビザスクもトヨクモと同じように利益を引っ張ろうと思ってホールドしていた銘柄です。

目標は3,580円だったので、後場に持ち越しました。

失敗したのは、後場の上昇を見た時に、逆指値の値段を3,480円から買い値の3,510円に変更することを忘れてしまったこと。

しっかりやっていれば同値撤退で損することはなかったのに・・・。

-3,017円

今日のデイトレの所感

今日は、良かった点、反省するべき点をほぼ冒頭とチャート解説部分で書いてしまったのですが、やはり重要なのは損切です。

間違いない。

毎日書いてる気がしますが、ほんと気を付けよう😅

ここまで読んでいただきありがとうございます!
最後にブログランキングボタンをポチっと押して応援していただけるととても励みになります!m(. .)m
デイトレードブログランキング