ドカンと負けるのはとっとと損切しないからだぞ

1日1回ブログランキングの応援ポチっとお願いいたします!m(. .)m

今日のデイトレ結果:-26,160円

今日のデイトレ銘柄

またやらかしました。

トレードって難しいなぁ・・・。

本日トレードした8銘柄のチャートと損益

今日の負けは山王(3441)とKaizen Platform(4170)が大半を占めている。

この2銘柄だけで30,000円以上の負け。どちらのトレードもちょっと酷い。

なんでいつもこんなにひどくなるまでホールドしてしまうのか・・・

あかん。

山王(3441)のトレード結果

山王の5分足チャートと約定ポイント
山王の取引履歴

山王のトレードは2勝5敗 -21,643円

勝ちトレード2回の内訳は2,005円買い⇒2,019円売りと1,971買い⇒1,979円売りで22ティックのみ。

本当に酷いトレードだ。

ほぼエントリーの方向と逆行してしまっているうえ、損切ができないもしくは、タイミングが最悪。

強い上昇の時に売りで入ってしまい、下落が始まってから買いで入ってしまうという大失態が原因。

最初の空売り2回の含み損が最大になってから、ようやく下げだした時に1,900円くらいまで戻すような気もする・・・と思っていたのですが、ただの願望だろうと却下し、押し目を作って再び上昇していくというシナリオを採用してしまった。(結果だけ見れば、余計な買いをせずひたすら空売りポジのまま下落を待っていれば良かったということになるが・・・)

この判断ミスもあって、トレンドとは逆のポジションを取ってしまったのだと思う。

間違うのは仕方ないが、どこで間違いを認めて損切をするか?ということをちゃんと決めていて実行できれば、こんなひどいことにはならないはずなんだが・・・どうも認識が甘いようだ。

No.1(3562)のトレード結果

No.1の5分足チャートと約定ポイント
No.1の取引履歴

No.1のトレードは1勝0敗 +2,893円

とてもうまくいったトレード。こういう風のはまってくれると気分も良くなるのだがw

ただ、他の銘柄にもいくつも注文を入れていたため余力不足で新規買い建てができず、返済買いでトレード終了となったのが惜しかった。

うまくいっている銘柄こそ、何度も入るべきなんだがその辺もうまくいかないもんですね。

スタメン(4019)のトレード結果

スタメンの5分足チャートと約定ポイント
スタメンの取引履歴

スタメンのトレードは2勝3敗 -3,376円

スタメンは強い上昇に乗りたい!と思っていつもとは逆の追撃買いをして攻めてみました。(いつもは下げてあから買うナンピンw)

ナンピンしてさらに下げるということがとても多いので、逆をやったら爆益につながると思って1回目の買いから上げたところでの買い。

上手くいけばもちろん利益はとてもあがるのですが、実際に勇気を出して実行するとコレです😭

ただ、やらかした割りには損した金額がそれほどでもなかったのが救い。

強い上昇だと思ったら臆せずまた入ってみよう。今回はたまたま逆を突かれただけだ(と思うようにするw)

Kaizen Platform(4170)のトレード結果

Kaizen Platformの5分足チャートと約定ポイント
Kaizen Platformの取引履歴

Kaizen Platformのトレードは5勝5敗 -8,274円

勝率は5分でしたが、空売り失敗の負けが大きかった。勝率は低くても利益が大きくなければ意味が無い。

やはり、損切がキモのようです。

敗因は、チャートの赤矢印の下げを見て、このまま全戻しするというシナリオをたてて、1,550円までの下落を期待してショートポジションを取りました。

しかし、そこは想定したシナリオの通りにはいかず、再び上昇。下げると思いこんでしまったことが悲惨な負けの原因ですね。

想定と違ったら損切。こんな当たり前のことができないうちは大きく儲けることはできないですよね。

Chatwork(4448)のトレード結果

チャットワークの5分足チャートと約定ポイント
チャットワークの取引履歴

Chatworkのトレードは0勝1敗 -607円

チャットワークは、強いと感じたので順張りで上値を指値で買いました。

しかし、一旦の押しでロスカット。くやしい。

早めのロスカットをするときは、そのまま想定通り上げて行ってしまうことが多いような「気」がするw

でも、もしそのまま下げていくような動きだった場合なら、このくらいの損失ならば「良かった」と思うに違いない。

ロスカットの位置って難しい。逆張りの場合は深め、順張りの場合は浅めにセットすることが多いのですが、どちらも裏目に出ることがあって、非常に悩み深い・・・。

今回のような場合、一度ロスカットにかかっても、最初に想定したような「上げ」になったらもう1回くらい仕掛けてもいいのかもしれない。(そう思って実際に試すと、実はレンジで2回ともロスカットになるんですよねw)

ウィルズ(4482)のトレード結果

ウィルズの5分足チャートと約定ポイント
ウィルズの取引履歴

ウィルズのトレードは2勝2敗 +1,774円

ウィルズは高値圏で空売りが成功したものの、リバウンドを取ろうとした買いが2回とも失敗し損切。

ラスト200株で底を拾ったものの、早売りで微益に終わる。

上げも下げも、利を伸ばすのは難しい・・・。

リバーエレテック(6666)のトレード結果

リバーエレテックの5分足チャートと約定ポイント
リバーエレテックの取引履歴

リバーエレテックのトレードは2勝0敗 +2,886円

リバーエレテックは空売りのナンピンをしましたが、2回目のエントリー後にうまく下げてくれてどちらも利益になりました。

こういうトレードもあると、損切するべきなのか耐えるorナンピンするべきなのか迷ってしまうんですよね。

統計取るほどの数もエントリーしてないので、なんとも言えないところが難しいところ。

ジモティー(7082)のトレード結果

ジモティの5分足チャートと約定ポイント
ジモティの取引履歴

ジモティーのトレードは1勝0敗 +187円

ジモティはいつものように高値で空売りを仕掛けたかったのですが、2750円の指値に届かず下落してしまったので、買いで底を狙いました。

うまく大底を拾えた!と思ったので、利益を伸ばそうとホールドをしました。

まー、こうなりますよね。伸ばそうとすると伸びない。早売りすると伸びる。いつもの通りです。

なんかくやしいなぁ。うまくいかない。

今日のデイトレの所感

今日は何となくですが、なるべくホールドして利益を伸ばそうとしてみました。

建玉のホールド時間はいつもより相当長いと思います。ただ、損が出た時はスパっと切らないとダメですね。

なんか、上手くいきそうでいかないですね。

うまく利益が出せてる時こそあれ?違う!?と思ったらいったん決済しよう。

今日のトレード:31トレード 15勝16敗 損益 -26,160円

1トレードあたりの期待値:-843.9円

勝率は5割切っても期待値が低いのはダメ

・・・・いつになったらうまくなれるんだろうなぁ😅

ここまで読んでいただきありがとうございます!
最後にブログランキングボタンをポチっと押して応援していただけるととても励みになります!m(. .)m