ブリヂストン・エムスリーでデイトレ|利益確定は3分足と5分足どちらがいいのか

1日1回ブログランキングの応援ポチっとお願いいたします!m(. .)m

今日のデイトレ結果:+2,266円

今日のデイトレ銘柄と損益

年明け1発目のデイトレ。なんとか勝ちを残せました。

エムスリーの最後のエントリーは前場の終わりにかけて下落基調だったので、もうちょっと取れるか!?と思いましたがダメでした。まぁ仕方ない。

タイトルに書いた利確は3分足、5分足のどちらで決めたほうがいいのか??という問題。

結果から言えば、どちらでもいいからどっちかに決めて結果にこだわるなってことかな。

先日は、5分足でエントリーして1分足か3分足で逆指値を移動しながら決済したほうがいいのかも?と思ったところですが、今日は逆の結果になり5分足で見ていたほうが利益が伸びました。

ブリヂストンのトレードにチャートを載せましたので詳細はそちらで。

本日のデイトレ2銘柄のチャートと損益

今日は寄り前の雰囲気から、空売り狙いで監視してる銘柄が寄り天になることを想定して、空売り目線でしかけました。(2413と5108に狙いを定めて、寄り天からの下落狙いで実際に仕掛けたのは5108です)

買い目線の銘柄を買いで同時に仕掛けて行っても良かったのですが、そんな器用な発注はまだできませんw

トレードしたのは、エムスリー(2413)とブリヂストン(5108)の2銘柄。

エムスリー(2413) のデイトレ

エムスリーの1分足チャートと約定ポイント
エムスリーの取引履歴

エムスリーのトレードは1勝1敗 -2,700円(+800円、-3,500円)

1回目は9:30頃の前場底から反転上げをずっと見ていて、寄りの高値に届かず下落を始めたように見えたので、空売りしてみました。

200株エントリーして、少し下げたところで半分利確し、残りは買い値を撤退ラインにして利益を伸ばす作戦。

利益を伸ばそうとした100株は買い値で逆指値にかかって決済となりました。

2回目は、まだ下落が続くと思い再度「ここ割ったらエントリー」といった感じで5,810円割れの逆指値でエントリーして後場持ち越し。

ところが、後場に入ってGUで始まってしまい、前場の戻り高値に置いておいたロスカットラインをブレイクしてしまいロスカットになりました。(もっと厳しいところにロスカットをおかないとダメだなぁ・・・甘い所をブレイクされると痛いww ←この前言ったような言わないような・・)

ブリヂストン(5108) のデイトレ

ブリヂストンの1分足チャートと約定ポイント
ブリヂストンの取引履歴

ブリヂストのトレードは1勝0敗 +5,100円 (分割決済 +2,900円、+2,200円)

ブリヂストンは寄り天になると想定して、寄りで上げたあとに下がり始めたところを見計らって空売りしました。

これは思惑通り、グイグイ下げてくれたので頃合いをみて半分の100株をその時の値段のちょい上に逆指値を置いて、そこから上げたら利確という感じで決済。

残りを3分足チャートに切り替えて各足の高値の1ティック上に利益確定の逆指値決済注文を置いてついていく作戦です。

◎3分足チャート

実際の決済はこの通り。

で、5分足の高値でついていった場合はどうなったかと言うと・・・

◎5分足チャート

5分足チャートでトレイリングストップ注文をずらしていたら、もう少し利益が取れていました。

先日は、5分足のほうが不利な価格で決済されてしまいましたが、今回は3分足のほうが不利な結果となりました。

・・・

ま、どちらでも好きなほうに決めてやればいいってことのようですww

結果どうであれ、決めてやらないとダメですね😋

今日のデイトレの所感

新年1発目のトレードはとりあえずプラスでスタートできて良かったです。

エントリーも決済も一度決めた方法を例外なく貫いたほうが良いということでしたw

後悔しないトレードをしていこう。

・・・・

今日また、色々なチャートをリアルタイムで見ていてちょっと気づいたことがあった。

明日以降もそうなるか見てみよう😊

それでは今年もよろしくお願いいたします🙇‍♂️

デイトレは松井証券のネットストックハイスピードを使っています。
デイトレに最適な1日信用取引は手数料は無料です!

発注ツールが使いやすいのと、チャート上に約定した位置が表示されるのであとで分析や反省するのに便利!
1日信用成績表で自分のトレードのクセや傾向が分析しやすいのもおすすめのポイントです。
◎口座開設はこちらから!>>松井証券TOPページ

ここまで読んでいただきありがとうございます!
最後にブログランキングボタンをポチっと押して応援していただけるととても励みになります!m(. .)m