慎重に慎重に・・・ビビリ過ぎのデイトレ

2020年6月2日

1日1回ブログランキングの応援ポチっとお願いいたします!m(. .)m
デイトレードブログランキング

今日ののデイトレ結果:+2,589円

今日のデイトレ銘柄

  • アイロムグループ(2372) -320円
  • ファーマフーズ(2929) +580円
  • ブイキューブ(3681) +795円
  • Aiming(3911) +1,768円
  • エルテス(3967) +192円
  • メドピア(6095) +87円
  • 大日光・エンジニアリング(6635) +793円
  • 大興電子通信(8023) -1,306円

今日のデイトレはビビリながらのスーパーチキントレード

やばい!!損切しなきゃ!!って思って潔く損切すれば、すぐ指値目標にしていた値段まで上げてしまう始末。

確かに、早売りで助かった場面もあるけど、もう少しなんとかならんもんかのぅ・・・😔

今日のトレードで危なかったのは何といってもエイミングだ。

急騰中に手を出さずに(笑)天井を付けてから参戦するというなんとも危なっかしいトレードでしたが、微益ながらなんとかプラス決済することができました。

上げ始めに気づいて思い切って入れるようにしないと多分そのうちやられるな・・・・。

本日取引した8銘柄のチャートと反省

今日は慎重になりすぎて超早売りのもったいないトレード結果です。

これじゃダメだよ。

アイロムグループ(2372)のチャートとデイトレしたポイント

アイロムグループのチャートは、5分足だとIN・OUTのポイントがわかりにくかったので3分足で。

1回目はやばいと思って微益で逃げ、2回目もエントリー後の下落で素早く(ビビッて)損切になったトレードです。

結果的に損を最小限に抑えられたので、正解ともいえるのですがちょっとビビリすぎました。

ファーマフーズ(2929)の5分足チャートとデイトレしたポイント

ファーマフーズは1050円あたりから下落しそうな雰囲気だったので、急落を狙って1033円に指値をして待機。

ほぼドンピシャの指値でうまく買えたのですが、なにせ今日はビビリのしょーい☆(笑)

わずか2円上で利確(逃げ)してしまった。

買った瞬間に数ティック戻さないで買い値付近で板が止まると、あれ??買いの勢いが弱いのか??と疑心暗鬼になって、すぐ逃げてしまいがち。

いけいけの時は結構待てるんだけど、損切しないで大きく損してしまったのが頭の片隅にあったのもビビ利確の原因だな・・・。

ブイキューブ(3681)の1分足チャートとデイトレしたポイント

ブイキューブのリバ取りは8円取れたのでまぁ許容範囲ですが、なぜ100株??

いつもなら200株か300株は入れるのに、ビビリで100株。

まぁ、昨日の今日だし慎重に慎重に・・・としてしまった結果なのでまぁいいか。

Aiming(3911)の1分足チャートとデイトレしたポイント

今日の危ないトレードはAiming。

780円あたりに上昇したときに、あーAiming上かーー。と思ってチャートを見ていたら、グングン上げるな・・もうついていけないなこれは・・と静観していて、800円を超えて820円あたりで一度急落し、やっぱりこの辺で終わりか。と一瞬目を切ったら、すぐさま力強い上昇が始まりあっという間に877円まで急上昇!

上げ下げが激しく、S高に張り付くか!?という思ったのもあり、少し下げてきたところで100株買い!

でもすぐ下がりそうだと思って同値撤退。

さらに上げ下げの激しい動きが続いていたため再度買いでIN。今度は一気に下がってきて12円下で損切😱

暫くしてまた強い上昇を開始!⇒すっ高値でまた買う(笑)ただし、5円上に売り指値予約をしていたため、瞬間的に約定し利益確定!セーーーーフ!!!!

これに味をしめた私は、ガチャガチャ上下に激しい動きをしているところの少し下に指値注文(売り指値予約も入れて)をして、連続で5ティック取れました。

あまり調子に乗っているとまたやられるゾと思い、5回のトレードで撤退。

その後、一気に崩れていったので、結果的に良い引き際でした。

天井を付けて下がってからやるもんじゃないですよね。こういうのって。

なぜ上げてる最中に入れないのか・・・。下げるとチャンス!!って思ってしまうから仕方ないのかな。

勢いの強い上昇を見つけたら、今度は入ってみよう。(できるのか!?!?)

エルテス(3967)の5分足チャートとデイトレしたポイント

エルテスのトレードもチキンの極み。

エルテスは絶妙な位置の指値が約定。

上の表の「注文受付日時」を見てください!12時28分(1870円あたりの時)に指値を入れてるんです!

1870円くらいの株価の位置の時に、ここまで下げてから反発する予感がする・・・と思って指値した値段でちゃんと約定して反発しているのに・・・・・。わずか2円で利確(逃げw)してしまうとは。なんとも情けない。

今日みたいなビビってる日は、指値が約定して一瞬数ティック抜かれたあと、買値付近で動きが止まるとどうしてもすぐ決済してしまう。

これは、何か対策をしないとまずいかもしれない。

すごくいい位置でエントリーできているのに、もったいなすぎる。

どうするか・・・腹をくくって約定したら5分間はチャートと板を見ない。そして見なかった結果下落していたら躊躇なく損切する。っていうのはどうだ??

ある程度の損失覚悟でやってみる価値はあるか・・・・。

過去の取引記録で指値約定から5分後にどうなっているか検証してみよう。

期待値が高ければ・・・・・。

メドピア(6095)の5分足チャートとデイトレしたポイント

メドピアは約定してから、下落しても結構耐えてる・・・・!?

あれ?ビビリはどうなってるんだ??おや?😓

これは、指値で待ってたわけではなく、ここから反転!と思ってのエントリーだよな・・・。

自分でも何やってるのかよくわからんぞこれ。謎だ。

大日光・エンジニアリング(6635)の5分足チャートとデイトレしたポイント

大日光は、連続ストップ高している銘柄なのに、売り圧力が弱いなぁ。今日の寄付付近で反発してるから、ちょっと入ってみるか。と言った感じで板を見てみたら、板がスッカスカで不人気銘柄みたいな雰囲気。

でも、スプレッドが広いながら、売り買いも案外あったので100株だけ売指予約をした状態でエントリー。

うまく指値の1437円を食ってくれて、返済の指値もすぐ食われてちょっと利益になりました。

もしかしたらまたストップ高するかも??という期待もありましたが、あまり欲張らず、粘らずで正解だったみたいです。(結果論w)

大興電子通信(8023)の5分足チャートとデイトレしたポイント

大興電子通信は、PTSが悪決算による大幅下落していたのでリバウンド狙いでエントリーしてみました。

750円よりは安く寄り付くだろうと予想し750円で指値してみました。

寄付は750円よりも少し高く始まり、すぐ下落して約定。反発を待っていましたが残念ながら損切となってしまいました。

損切した後に、すぐ反発を始めたのでもう一度買ってみましが、結局冴えない動きでダラダラ下げていきました。

ストップ安を付けたら反転か?と期待して待ってみましたがそれもかなわず、後場のちょい上げたところで撤退。

結局はストップ安で引けたので、逃げ場としては正解でした。

今日のデイトレの所感

ビビリ過ぎ

ここまで読んでいただきありがとうございます!
最後にブログランキングボタンをポチっと押して応援していただけるととても励みになります!m(. .)m
デイトレードブログランキング