令和2年4月のデイトレードの結果とまとめ

2020年5月5日

1日1回ブログランキングの応援ポチっとお願いいたします!m(. .)m
デイトレードブログランキング

デイトレに徹すると決めて1か月たちました。

トレードしたのは14営業日。なかなか最初からうまくは行きませんね・・・。

でも、毎日トレード日記を書いて記録を残すことで良いところ悪いところが見えるようになりました。

トレード日記なんて今まで付けたことなかったのですが、やってみて正解です。今後も続けていこうと思います。

令和2年4月のデイトレの結果と収支

今月は14営業日トレードして8勝6敗 勝率57%でした。(勝率低っ!!)
1トレードごとの勝率はもっと高いはず!?と思って松井証券の1日信用成績表をチェックしてみると・・・

勝率70.62%でした。

日付収支
4/1-2,730円
4/3-40,598円
4/6+8,935円
4/7-5,109円
4/8+12,236円
4/9+12,437円
4/10+4,772円
4/13-5,589円
4/17+12,841円
4/20+5,944円
4/22+3,233円
4/23-25,911円
4/24+5,548円
4/30-35,946円

今月の収支
+ 65,946円
-115,883円
TOTAL:-49,937円

ダメダメだーーーーーへたくその極み・・・・。
こりゃあ改善しないとやばいぜよ😱

むむむーーーー。

小さい負けはいい。
大きな負けをせめて半分にできれば収支がトントンくらいになる。

どうしたらいい??1万負けたらその日は強制退場とかでもいいかもしれない・・・。
それよりも・・・1万円の損失を出す前に損切できればいいのではないか??

大きく負けた時のトレードから改善点を見出す

大負けした日のトレード日記を見てみると・・・

・4/3の負けは前場に大きな損を出して、後場熱くなった結果追加で30000円の負け。

(ただ、売りで失敗したのをキッカケに我に返って冷静にトレードを再開したおかげで、約10,000円取り返しました。と書いてある。早めの損切をしていれば、プラスにすることもできる!こういうことだ!)


・4/23の負けは含み損を取り返そうと無理に利益を引っ張ろうとして本来の利確をせずにマイナス。

もう一銘柄は熱くなりすぎてむちゃくちゃたくさん無駄なエントリーで逆に大損


・4/30の負けは無茶なナンピンで損失拡大した。

ん???これって・・・トレード手法が間違っているのではなく、単に本来やるべきの自分のトレードを見失っていた結果だな。

こういうのをやらなければ大損は回避できるかも・・・。いや、きっとできる!!
微益ながらも勝ててる日は、しっかり損切できているし。

やはり、熱くなって冷静な思考ができなくなると大負けする傾向がかなり強い。

例えば・・4/7の取引は-5109円ですが、中身は寄り付きのエントリー失敗で2銘柄で-18000円スタートからの、仕切り直しで13000円取り戻すトレード。

この日は負けが先行するも、冷静さを失わずやるべきトレードをした結果のマイナス縮小。

今月のトレードを見直してみて良いところ、悪いところが浮き彫りになった。

4月の14日分のトレードだけでサンプルは少ないけれど、それでも損切をしないで結果勝てたトレードを捨ててでも、損切を徹底したほうが期待値が高いことがわかった。

「今回だけは大丈夫」という根拠のない理由で損切を躊躇しないで、やはり自分の想定した動きと違ったら即損切するほうが良い結果になりそうだ。

で・でもちゃんと損切できるかな・・・・

は・はい やります(汗

5月は初日からやらかして大負けしてしまったが、連休明けからのトレードは冷静なエントリーと冷静な利確、素早い損切を目標にやってみようと思う。

まず損切の徹底。そして熱くなりそうになったらいったんノーポジにして15分くらい外の空気を吸いに行って常に冷静に取り組む!

5月はプラスで終われるように頑張ります。

ここまで読んでいただきありがとうございます!
最後にブログランキングボタンをポチっと押して応援していただけるととても励みになります!m(. .)m
デイトレードブログランキング

コメントやご感想なども遠慮なく!↓↓下のほうにコメント欄があります。