またやっちまった!やればやるほどジワジワ負ける今日のデイトレ

2020年6月27日

1日1回ランキングの応援ポチっとお願いいたします!m(. .)m
デイトレードブログランキング

今日のデイトレ結果:-27,984円

今日のデイトレ銘柄

  • ITbookホールディングス(1447) +2,385円
  • 出前館(2484) +585円
  • ホットリンク(3680) -6,008円
  • DLE(3686) -1,909円
  • さくらインターネット(3778) -329円
  • ビーグリー(3981) -2,318円
  • アンジェス(4563) -1,591円
  • カルナバイオサイエンス(4572) -708円
  • 窪田製薬ホールディングス(4596) +2,980円
  • ツインバード工業(6897) 買い:-6,536円、売り:-2,605円
  • FDK(6955) -4,409円
  • ポート(7047) -1,112円
  • アルメディオ(7859) -6,409円

今日はなんとも・・・やればやるほど負けが積みあがる苦悩の1日でした。

最後値動きの元気な窪田製薬でなんとか3000円弱を取り返せましたが、終始裏目裏目にでるようなヘタッピなトレードと、逆指値の餌食に遭い、余分な損切をさせられてしまうなど、いい所がほとんどありませんでした。

買い板が分厚い銘柄でも逆指値でこんなにも損が増えるのかと、落胆してしまいました。

アルメディオの大き目の損切はそういう損切でした。

アルメディオは800株で4ティックの損切のつもりが、なんと8ティック下で約定。

万単位のかなり厚い買い板が複数ならんでいたのに・・・さらに、約定したところが下髭最先端というオマケ付。やられました。

逆指値を置く場所は本当に注意が必要だと改めて思い知らされました。

「ここを割ったら損切しよう」というわかりやすい大きな節目の上でエントリーするのは危険&節目の下の逆指値はもっと危険。

こういう場面では、節目を割ったら逆指値の連鎖でどこまで下落するかを予測して、指値で買い向かうべきでしたね。

本日取引した13銘柄のチャートと反省

今日も仕掛けた銘柄が多めです。

今日は金曜だし抑えればよかったな・・・・。今さらだけど。

ITbookホールディングス(1447)の3分足チャートとデイトレしたポイント

ITbookの3分足チャートと約定ポイント
ITbookの取引履歴

ITbookは1回目逆張り、2回目順張りで両方とも成功したトレードです。

こういった感じに、コツコツ積み上げて数をこなせるようにならないといけないのだが・・・。

出前館(2484)の5分足チャートとデイトレしたポイント

出前館の5分足チャートと約定ポイント
出前館のの取引履歴

出前館は指値で待たず見ていたら、下髭をつけて強く反転したところを買いで入ってみました。

含み損に一瞬なったので、戻ったところを微益撤退しました。

出来高が多い時は動きも激しくて簡単に取れる場合もありますが、逆行しそうになるとやはりビビリますw

次の5分足で1600円を狙えましたが、その足も下髭を出していたので損切せずに耐えられたかどうか!?

やはりむずかしい😆

ホットリンク(3680)の5分足チャートとデイトレしたポイント

ホットリンクの5分足チャートと約定ポイント
ホットリンクの取引履歴

ホットリンクは、指値をして100株ずつ分割買いしてみました。

全部約定してさらに下落し損切になったトレードです。この1トレードで-6,000円😭

分割買いって言っても、結局はナンピンと変わらんね。もうやらない。

最初チャートの約定ポイントを松井証券の管理画面で見た時に、「あれ?これも逆指値で下髭で切らされたか・・」と思って約定の明細を見たら、手動で売ってましたw

見事なまでの大底で投げてて笑えます。

「あんたが売ったソコが底」

ってやつですね。まったくw

DLE(3686)の5分足チャートとデイトレしたポイント

DLEの5分足チャートと約定ポイント
DLEの取引履歴

DLEも意味のない!?分割買いをセットしたらすべて貫かれて、それぞれ設定していた逆指値で全部損切というなんとも恥ずかしい結果です。

逆指値の値を調整してなくて、へんな値段で発動させてしまってます。ド素人ですね。まったく。

分割買い???もうやらねー🤔

さくらインターネット(3778)の3分足チャートとデイトレしたポイント

さくらインターネットの3分足チャートと約定ポイント
さくらインターネットの取引履歴

さくらインターネットは3回トレードしました。

1回目は下落が止まってここから上げるか!!とちょっと上に出たところを上値買いの順張りをしました。

しかし、ダマシで下落して損切に。

2回目はいったん上げて戻したタイミングを捕らえた逆張り。これはうまくいきました。

3回目も弱いながらも上昇が継続するとみて順張りしましたが、思った通りには伸びずに微損で撤退です。

さくらインターネットは、順張り逆張りと手法を変えてエントリーしましたが、案外冷静にトレードできました。結果は-329円とマイナスでしたが、今後に生かせるかもしれません。

ビーグリー(3981)の5分足チャートとデイトレしたポイント

ビーグリーの5分足チャートと約定ポイント
ビーグリーの取引履歴

ビーグリーのトレード2回とも損切となり-2,318円です。

1回目は逆張りで失敗、2回目は順張りで失敗です。

損失はそれほどでもなかったのですが、完全に裏目にでました。

ちょっとでも利益が欲しい時なので、小さく削られていくのがちょっときつかったです。

アンジェス(4563)の5分足チャートとデイトレしたポイント

アンジェスの5分足チャートと約定ポイント
アンジェスの取引履歴

チャート上の約定値段の記載は省略します。

アンジェスは前場の強い上昇中にスキャルピングで少し利益が取れました。

後場に入って動きが小さかったのですが、また動き出しそうな感じがしたので、エントリーしてみましたが動くことなく利益を飛ばしてしまいました。

後場に入ったのは無駄でした。もったいない・・・。

カルナバイオサイエンス(4572)の5分足チャートとデイトレしたポイント

カルナバイオサイエンスの5分足チャートと約定ポイント
カルナバイオサイエンスの取引履歴

カルナバイオも底打ちからの反転か?と思って順張りでエントリーしたら、これまたダマシで損切になりました。

ここでも資金を小さく削られてしまいました。ちょっとの利益を積み上げたいのに、逆にちょっとずつ減らしてしまってました。(たまにドカっともw

窪田製薬ホールディングス(4596)の5分足チャートとデイトレしたポイント

窪田製薬の5分足チャートと約定ポイント
窪田製薬の取引履歴

大引けまであと1時間というところで少しでも負けを取り戻したいと思い、動いてる銘柄はないかな・・と探していたらこの窪田製薬がかなり動いていたので、エントリーしてみました。

引けにかけてあげていけば大きく取れるかも?と期待しながら買ってみましたが、なかなか上がらずココまでか!!って思ったタイミングで利確しました。ギリギリのタイミングで最後の高値で売れました。

2回目はリバウンドを狙ってみましたが、チャートを見た時に一気に下へ行くかも・・・と判断して1ティックで逃げておきました。

この2トレードで約3,000円取り戻せました。最後にトレードした銘柄はちょっと冴えていましたw

ツインバード工業(6897)の5分足チャートとデイトレしたポイント

ツインバードの5分足チャートと約定ポイント
ツインバードの前半部分1分足チャートと約定ポイント(空売り)
ツインバードの後半部分1分足チャートと約定ポイント
ツインバードの取引履歴

ツインバードはチャートをご覧の通り、前場は空売り、後場は買いでエントリーしています。

空売り1回目は、上髭で見事に切らされました。2回目は利益になりましたが、ベストな位置での返済買いは100株しか約定せず惜しかったです。

後場の買いは1回目順張り失敗。2回目も順張り失敗(見事な)やられっぷりw)3回目も1290円で反転するのを期待しての買いでしたが見事に裏切られ、微損で撤退といった感じです。

FDK(6955)の5分足チャートとデイトレしたポイント

FDKの5分足チャートと約定ポイント
FDKの取引履歴

FDKは後場にかけて再度上昇するのでは?といった期待で200株買うつもりでまず100株を1024円で買い、もう100株を少し下で買おうと指値をしようとしたら、すでに1024円が約定したので・・・ん?下か?と思って1004円に指値をしました。

分割買いのつもりでしたが、実質ナンピンですよねw

1004円の分もギリギリ買えて、後場の寄りでナンピン効果で少し利益がでていたのですがそのまま上昇すると思い待つことに・・・。

しかし、思惑とは異なり1000円の節目を割ったので逆指値が発動し損切となりました。

やはり、大きな節目での逆指値は滑ってしまいますね。

ポート(7047)の5分足チャートとデイトレしたポイント

ポートの5分足チャートと約定ポイント
ポートの取引履歴

ポートは寄り付直後にトレードしました。

寄り付いて少し下落したところを拾いましたが雰囲気が良くない感じがしたので、3ティック上で指値をしたところ100株だけ約定し、その後一気に下落・・・。残りの100株はかなり下で損切してしまいました。

ちょっと惜しかったです。

アルメディオ(7859)の5分足チャートとデイトレしたポイント

アルメディオの5分足チャートと約定ポイント
アルメディオの取引履歴

アルメディオは想定外の損失になってしまったトレードです。

235円を底値に240円との間をもんでいたので、238円で800株買ってみました。

242円までは戻すと思い、指値を242円に、逆指値を235円の1ティック下の234円にセットして放置。

しばらくして、約定音がしたのでみてみたら、なんと!!6400円も損してる!!

え??と思ってチャートを見てみたら、思い切り大底で約定していました。

板には1万株から2万株と結構な枚数がずらりと並んでいたので、まさかこんなに一気に滑って4円も下で約定するとは・・・・。

想定外の損失になってしまいました。逆指値の弊害ですね。これ。

まぁ、多くの人が234円か235円あたりに逆指値を置いていたか、特大の成り行き売りを誰かが仕掛けたかはわかりませんが、これも運とあきらめるしかないですね。

今日のデイトレの所感

今日はまたしても大きくやってしまいました。

-30,000円は回避できましたが、手痛い負けでした。

月間収支はかろうじてまだプラスを維持できていますが、ちょっと不安になってきました。

さて、今日はどう立ち回れば良かったのでしょうか???

前場で少し負けた時に感じた、今日はちょっとヤバイかも・・を信じてその後のトレードを見送るのがベターだったのかもしれません。

違和感があるときは、勝ってても負けててもトレードを中止するという決断も必要だなと感じた日でした。

ここまで読んでいただきありがとうございます!
最後にランキングボタンをポチっと押して応援していただけるととても励みになります!m(. .)m
デイトレードブログランキング