15ティック取れたら超うれしくて20ティック取れた時は超悔しい!?の罠でトレードが乱れる

1日1回ブログランキングの応援ポチっとお願いいたします!m(. .)m
デイトレードブログランキング

本日は日曜日。
昨日、今月のトレードを見直してみていろいろ気づかされる事がありました。

まず、今日の記事タイトルに書いた不可解な事実

15ティック取れたら超うれしくて20ティック取れた時は超悔しい

次の2つのチャート見て下さい。

1つは、15ティック勝ちのトレード、もう一つは20ティック勝ちのトレードですが、結果の数字だけをみれば20ティック勝ちのほうが嬉しいはず。

15ティック勝ちのトレード
20ティック勝ちのトレード

でも、チャートを見ると20ティック勝ちのトレードよりも15ティック勝ちのトレードのほうが「やったぜ!!」感が大きい。

というか20ティック勝ちのトレードはより多く勝ってるのに、やった!というよりも「ガッカリ」感が大きい。

これは、自分が利益確定した後に、株価が下がってるか上がっているかの違いで、このような感情が湧いてしまっているのです。

20ティック勝つほうが利益が大きいのにがっかり感が強い。

この感情に取りつかれると、今やるべき本来のトレード(コツコツ利益を積み重ねるトレード)を見失ってしまうんだと思う。

先週1週間はボロボロのトレードで、完全な負け越しです。

今月の3週目までは、利益は少ないながらも順調に勝てていました。

ところが、今書いた通り自分でも気が付いていない変な感情でもっと大きく勝ちたい!とか負けにくくなってきた「おごり」からやたらとエントリー数が増えて、精度の低いとても雑なトレードが多くなってしまっていた。

地合いの影響もあるかもしれませんが、大きな負けトレードが増えてたくさんピンチに陥った原因はやはり自分の中にあったんだと改めて思い知った。

今やるべきことクリアするべきことは、負けないトレードを確立すること、コツコツ小さな利益でいいから1日の利益目標をクリアすること。です。

大事なことは1発の大負けを極力避けること、確実に利益を取りにいくことの2つ。

利確後に株価が順行してしまっても気にしない(悔しがらない)こともメンタルの安定には必要。

数打ちゃ(たまに)当たるを期待して大きな勝ちを無理に狙うことをやめることも大事。(エントリーの精度を上げる)

丁寧で確実なエントリーを狙っていこう。

月曜日から仕切り直しだ。

ここまで読んでいただきありがとうございます!
最後にブログランキングボタンをポチっと押して応援していただけるととても励みになります!m(. .)m
デイトレードブログランキング