上りだと思ったら下りのエレベーターだったw

1日1回ブログランキングの応援ポチっとお願いいたします!m(. .)m
デイトレードブログランキング

今日のデイトレ結果:-33,060円

今日のデイトレ銘柄

  • ITbookホールディングス(1477) +2,584円
  • 日本ファルコム(3723) -12,614円
  • Sun Asterisk(4053) 買い:+4,374円、売り:-3,584円
  • 日本情報クリエイト(4054) +1,480円
  • トヨクモ(4058) +6,871円
  • I-ne(4933) -35,129円
  • エブレン(6599) +2,958円

やらかしました😱

負け方が非常に悪いです。間違えたらすぐ降りろって話ですよねw

I-neと日本ファルコムの2銘柄合わせて-47,000円の負け。

I-neは損切できるポイントが何度もあったのに、戻ると思って躊躇してしまい大きな損失に。

ファルコムは、急騰後の戻りで入ったつもりが、まったく戻さずそのまま下落。こちらも戻すと思って損切りを躊躇。

それほど大きくない損失のうちに損切できるのに、また戻すだろう・・・と考えているとそのうち痛い目に合うってことは、頭ではわかっているのについついやってしまう。

「小さい負けならいいんだ」と自分に言い聞かせて、あれ?違う!!と思ったら例外なくしっかり損切をできるようにならんといかんな。

上に行きたいのに、間違えて下りのエレベーターに乗ってしまったらすぐ降りること。

本日取引した7銘柄のチャートと反省

勝ちトレードの額には満足できますが、それをはるかに上回る負けトレードが余計でした。

間違ってエントリーしてしまうことは仕方ない。でも間違ったと思った時点で降りていれば損失はこんなに大きくならずに済んでいたはず。

同じようなミスばかりで全然成長してないな・・・。反省反省。

ITbookホールディングス(1477)の5分足チャートとデイトレしたポイント

ITbookの5分足チャートと約定ポイント
ITbookの取引履歴

ITbookのトレードはまずまずの結果。

2回目のエントリーはちょっと甘かったですが、決済売りはバッチリでした。

こういうトレードの場合、利益を伸ばそうとすると同値撤退か負けトレードになってしまう可能性がある。

確実に利確するべきなのか、同値撤退覚悟で利益を伸ばそうとするべきなのか・・。難しいところだ。

+2,584円

日本ファルコム(3723)の5分足チャートとデイトレしたポイント

日本ファルコムの5分足チャートと約定ポイント
日本ファルコムの取引履歴

ふとゲームセクターはどんな感じかな?ってなんとなくゲーム株の監視リストをみたら、まさに日本ファルコムが吹き上げてる場面でした。

さすがに1,500円以上では手を出せないと思って見ていたら、スルスルと落ちてくるではありませんか。

ただ下落しているのではなく落ちたら成り買いが入る板だったので、急騰足の半値の少し下(1,460円付近)で買えたらラッキー!?っと思って200株指値。

よし!買えた!!と思ったら、案の定そこから下落まっしぐらww やっちまいました。

上に向かうエレベーターが下りてきてくれた!と思ったら、そのまま地下へ向かうエレベーターでしたw

いや、嘘だろ?リバるよな!?と思いながらもわかってたんです。

この雰囲気は戻らないやつだと・・・。でも、淡い期待を持ってしまい、何度もあった損切チャンスを逃してしまいました。

正直なところ1,420円から1,440円の間にある時に損切しようと思いました。でも、戻してくれるかも・・・という思いもあり結局損切せず。一発で-1万2千円も負け。ダメだこりゃ。

手を出してしまったことも間違いでしたが、きちんと損切できていれば損失を半分くらいには抑えられていたはず。要反省。

-12,614円

Sun Asterisk(4053)の5分足チャートとデイトレしたポイント

サンアスタリスクの5分足チャートと約定ポイント
サンアスタリスクの取引履歴

サンアスタリスクはとりあえずは勝ちですが、返済売りと間違えて新規売りをしてしまうミスもあり、いまいちなトレードでした。

赤矢印のポイントは典型的な買いサイン(自分的なw)だったのに、エントリーするとき出来高見てなくて見落とし・・失敗。

買ってホールドしていい感じだったのに・・。残念。

+790円

日本情報クリエイト(4054)の3分足チャートとデイトレしたポイント

日本情報クリエイトの3分足チャートと約定ポイント
日本情報クリエイトの取引履歴

日本情報クリエイトは寄りからの動きを見ていて、4,200円がサポートラインとなりそうだな・・・と感じていたので、4,200円を割ってから戻してきたタイミングで買い。

4,300円まで行ったらいいなぁとおもいつつ、上髭を付けてさげそうだったので15円上で利益確定しました。

+1,480円

トヨクモ(4058)の5分足チャートとデイトレしたポイント

トヨクモの5分足チャートと約定ポイント
トヨクモの取引履歴

トヨクモはスキャ気味に2ティック勝ち、2ティック勝ち、3ティック勝ちと細かく取れました。

1回目と2回目は、含み損とならずにすぐ利確できたのですが、3回目はやや貫かれてちょっとヒヤッとしましたw

ちょっとくらい逆行しただけでヒヤッとするくらいならトレードするべきではないのかもしれない😅

一歩間違えば1諭吉は軽く飛んでいってしまうけど・・値がさ株の値動きは魅力的w(でもホドホドに)

+6,871円

I-ne(4933)の5分足チャートとデイトレしたポイント

I-neの5分足チャートと約定ポイント
I-neの取引履歴

I-neは完全にタイミングが合ってなかったのと、1回目のトレードの損切ができなかったのが致命傷となりました。

1回目のエントリーはなんでこんなとこで買ってんの?とチャートには書きましたが、エントリーしたときのことを思い出すと、4,100円を割り込んでリバウンドしてきたので、ここから上昇トレンドに入るか!と瞬間的に思ってエントリーしたんだった😓

エントリーするのは良いとしても、想定と違ったらすぐ切らないと!!! ここが大事なんだよな。徹底しないと。

思った動きと違ったらとりあえず逃げておけ。

最後のエントリーもやや大きめの損切になりましたが、こちらもここから再度上昇すると思っての買いでした。

こちらは、違った時のために逆指値の損切注文を出していたのですが、55円も滑って約定してしまいました。

まあ、これはこれで仕方ない。

1回目のトレードのような失敗を今後繰り返してはいけない。

-35,129円

エブレン(6599)の5分足チャートとデイトレしたポイント

エブレンの5分足チャートと約定ポイント
エブレンの取引履歴

エブレンは2回トレードしたましたが、どちらもうまくリバウンドを取れました。

まずまずの結果です。

+2,958円

今日のデイトレの所感

今日はちょっと大きく負けてしまいました。

こういうドカンと負けしまうのは月に3回くらいはあると思う。どうにか月1回未満に抑えられればいいのだけど・・・。

ただ、よく注意していれば損失額は必ず減らせるはず。もっと集中しつつ冷静に対処できるようにならないとダメだな。

今月もあと1日。今日現在で月間収支が若干のプラス。(+3,000円くらいw)明日は必ず勝って月間収支プラスで終えたいな。頑張ろう。

ここまで読んでいただきありがとうございます!
最後にブログランキングボタンをポチっと押して応援していただけるととても励みになります!m(. .)m
デイトレードブログランキング