負け・・いまいち噛み合わない気が

2020年10月10日

1日1回ブログランキングの応援ポチっとお願いいたします!m(. .)m
デイトレードブログランキング

今日のデイトレ結果:-5,672円

今日のデイトレ銘柄

  • ITbookホールディングス(1447) -3,232円
  • ファーマフーズ(2929) -509円
  • タスキ(2987) -2,563円
  • 日本情報クリエイト(4054) +975円
  • トヨクモ(4058) +5,924円
  • rakumo(4060) -10,536円
  • ギフティ(4449) +4,483円
  • ビザスク(4490) +4,932円
  • speee(4499) +2,974円
  • I-ne(4933) -5,553円
  • フィードフォース(7068) -2,567円

今日は1発目にギフティで4,500円勝ちをとったのですが、もうちょっと引っ張りたかった。

株価が上げていくのに合わせて逆指値を手動でずらしていく、トレーリングストップ作戦だったのですが、ちょっとした下落で狩られてしまった。

5分足の下値でゆっくりついていけば、かなり上まで引っ張れたのですが、ビビッて逆指値を細かく上げすぎたようです。要検証・・・。

その後は、ロスカットの嵐でグングン利益を減らしていき、最大ー1.5万円まで拡大してしまいました。

rakumoとI-neがすごく相性が悪い。先日から損ばかりしているような感覚。銘柄ごとに相性ってあるんですかね??ちなみに、トヨクモやビザスクとは結構相性がいい感じがしてます。(感覚ですが😌

それからは-1万円を境に取ったり取られたりしながら、最終的には-5,600円程で終わりました。

まぁ負ける日があってもこれくらいの負けなら許容できるかな・・。(勝てる日にしっかり取れればの話ですがw

本日取引した11銘柄のチャートと反省

ここ最近に比べて今日は多めに仕掛けています。

うまくかみ合わなかったこともありますが、ちょっと余計なエントリーが多かったような気もしています。

多分ですが、損切が先行すると無駄なエントリーが増えてしまうのかもしれません。ちょっと気に留めておいてそういう傾向があれば気を付けよう。

ITbookホールディングス(1447)の5分足チャートとデイトレしたポイント

ITbookの5分足チャートと約定ポイント
ITbookの取引履歴

ITbookかみ合わなかった。というか、エントリーが雑でした。

最初の1回目のエントリーは、反転から上昇するとみてのエントリーだったので損切になったのは仕方ないとして、直後の2回目のエントリーは完全にミス。

ちゃんとチャートを見てれば、870円くらいまで落ちてくるのを想定して待てたはず。これは余計な損質トレードでした。

-3,232円

ファーマフーズ(2929)の5分足チャートとデイトレしたポイント

ファーマフーズの5分足チャートと約定ポイント
ファーマフーズの取引履歴

ファーマフーズは、上げ切ったところで掴んじゃってたw

こういう所で入ってはいけない。軽傷で済んでいるけど、完全に無駄な損失。

順張りで入るなら、上げ始め1本目か上げてヨコヨコからのブレイクか、下げ切ってからの上げ始めだけにしておこう。

噛み合わないんじゃなくて、自分が悪いんだったww

-509円

タスキ(2987)の5分足チャートとデイトレしたポイント

タスキの5分足チャートと約定ポイント
タスキの取引履歴

タスキは1回目のトレードで5,000円負けでしたが、これは仕方ないかなという負けです。(自分の中では)

ここで反転しなければお手上げの位置だったので。

2回目、3回目のトレードで少し取り戻せたのまぁ良しとしておきましょうw

-2,563円

日本情報クリエイト(4054)の5分足チャートとデイトレしたポイント

日本情報クリエイトの5分足チャートと約定ポイント
日本情報クリエイトの取引履歴

日本情報クリエイトは、反転しそうなポイントで入ってみましたが下落。

ギリギリ損切ラインで反転してくれて微益で決済できました。

後場は、開始直後にエントリーしようと思いつつ見送ってしまいました。こういう所で躊躇なく入れるようになれるといいんだけど・・・。

+975円

トヨクモ(4058)の5分足チャートとデイトレしたポイント

トヨクモの5分足チャートと約定ポイント
トヨクモの取引履歴

トヨクモは自分の中では相性が良い銘柄の一つ。

ただ、エントリーはいい感じなんですが利確が毎回早すぎてもったいないことをしています。

引っ張るべきところでいかに引っ張れるようになれるかで、収益率が変わってくるだろうなぁ。

+5,924円

rakumo(4060)の5分足チャートとデイトレしたポイント

rakumoの5分足チャートと約定ポイント
rakumoの取引履歴

rakumoは相性悪いなぁって思ってたのですが、後からエントリーポイントをチャートで見ると入るとこ甘いだけでしたw

しかも2回目は損切も遅すぎでした。ちょっと負け過ぎました。

やっぱり自分が悪い・・・w 相性じゃないかも😥

-10,536円

ギフティ(4449)の5分足チャートとデイトレしたポイント

ギフティの5分足チャートと約定ポイント
ギフティの取引履歴

ギフティは勝ったけど、反省しないといけないトレードです。

エントリーした瞬間にすぐリバウンドして含み益がほぼ確定した時点で、できるだけ利益を引っ張るつもりでした。

ところが、65円のプラスで決済になってしまいました。非常に悔しいトレードです。

早売りしてしまった原因は、手動トレーリングストップで逆指値の位置を浅くし過ぎたためです。

現値から30円アップするたびに、逆指値のトリガーをあげていく作戦だったのですが、30円くらいではちょっとした利確売りですぐに逆指値の値段に到達してしまうんですよね。

結果論ですが、5分足が完成するごとに1本前の5分足の下値に逆指値を置く作戦なら3,730円くらいまで利益を伸ばせたことになります。

なかなか難しですが、1分足や3分足ではどうなったか?なども検証してみる必要がありそうです。

勝ったのに悔しいトレードでした。

+4,483円

ビザスク(4490)の5分足チャートとデイトレしたポイント

ビザスクの5分足チャートと約定ポイント
ビザスクの取引履歴

ビザスクのトレードも全部勝ててますが、失敗トレードです。

1回目は利確チャンス逃し。1個めの陰線を割るところで利確しないとダメ。3,570円か3,565円で利確できたトレード。

もう一個の失敗は、後場に3,500円で買えなかったこと。本当に買うつもりだったのですが、いきなり買いが入って置いて行かれたので見送ってしまいました。

タラレバですが、もし買えていて5分足の下値でトレイリングストップで付いて行ったとしたら、3,600円まで利益を伸ばせたことになります。

いやーーーーーくやしいーーーーーw

+4,932円

speee(4499)の5分足チャートとデイトレしたポイント

Speeeの5分足チャートと約定ポイント
Speeeの取引履歴

Speeeは節目割れの一瞬のリバウンドを狙ったエントリーだったので、うまくいきました。

本当に一瞬だったので危ない所でした。

+2,974円

I-ne(4933)の5分足チャートとデイトレしたポイント

I-neの5分足チャートと約定ポイント
I-neの取引履歴

I-neもちょっと相性が悪いなぁと感じていた銘柄。今日も負けました。

チャートを見ると、1回目のエントリーの位置はちょっと早まった感があります。

2回目、3回目の位置は、それほど悪くないのですが、リバウンドのタイミングが合わなかった感じですね。

うーん。微妙。

-5,553円

フィードフォース(7068)の5分足チャートとデイトレしたポイント

フィードフォースの5分足チャートと約定ポイント
フィードフォースの取引履歴

フィードフォースはちょい負けで済みました。

失敗ポイントは、1回目、2回目のエントリーは早すぎ。もうちょっと下で待てたはず。

3回目のエントリー位置まで待てれば、負けなかったと思う。

という3回目のトレードも利確が早すぎで、もったいないことをしていました。

-2,567円

今日のデイトレの所感

なんだかかみ合わないな・・・と感じていた銘柄でもよくよく検証してみれば、自分のエントリーが甘いだけだったという落ち。

ただ、勝てないイメージっていうのはやっぱり残ってしまうので、なぜ負けたか?というのはちゃんと検証したほうがいいなと思った今日のトレードでした。

エントリーの精度を上げることと、利益確定も感情ではなく計画的にできるようにしていこうと思う。

これに気づけただけでも良かったのかな。

ここまで読んでいただきありがとうございます!
最後にブログランキングボタンをポチっと押して応援していただけるととても励みになります!m(. .)m
デイトレードブログランキング